電波時計受信状況表(福島局・40kHz)  

2018年10月分

ふだん受信できない電波時計が受信することがあります。99年8月から地震前兆との関連を調べています

ふだんは不受信 → 受信成功 → 標準電波の伝播異常かな?の観察です

電波時計(福島局)の観察についてなど

電波時計受信(福島局)と当地近域有感地震・国内M5以上発生地震の関連を見るためのグラフ  福島局のセルのピンクの時計・7日以上長期受信と発生地震についての表 

 過去の記録表

2018年  1月  2月  3月  4月  5月  6月  7月  8月  9月

2017年 1月   2月  3月  4月  5月  6月  7月  8月   9月 10月 11月 12月

2016年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月  12月

2015年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

2014年  1月  2月  3月  4月  5月  6月 7月 8月 9月 10月  11月

2013年  1月  2月  3月  4月  5月  6月  7月  8月  9月  10月  11月  12月

2012年 1月  2月  3月  4月 5月 6月  7月  8月  9月  10月  11月 12月

2011年  1月  2月 3月 4月  5月  6月 7月  8月  9月  10月  11月  12月  

    2010年 1月  2月  3月  4月  5月  6月  7月  8月  9月  10月  11月  12月

2009年 1月  2月 3月  4月  5月  6月  7月  8月  9月 10月  11月  12月

  2008年  1月  2月  3月  4月  5月  6月  7月  8月  9月  10月  11月 12月

  2007年  1月  2月  3月  4月  5月  6月  7月  8月  9月  10月  11月  12月

2006年  1月  2月  3月  4月  5月  6月  7月  8月  9月 10月  11月  12月

2005年 1月  2月  3月  4月  5月  6月  7月  8月  9月  10月  11月  12月

2004年  1月  2月  3月  4月  5月  6月  7月  8月  9月  10月  11月  12月

2003年 1月  2月  3月  4月  5月  6月  7月  8月  9月  10月  11月  12月

2002年 1月  2月  3月  4月  5月  6月  7月  8月  9月  10月  11月  12月

2001年  1月  2月  3月  4月  5月  6月  7月  8月  9月  10月  11月  12月

2000年  1月  2月  3月  4月  5月  6月  7月  8月  9月  10月  11月  12月

1999年  8月  9月  10月  11月  12月

NICT 太陽地球環境情報サービス  宇宙天気ニュース   ← 太陽活動はこちらでチェック

     気象庁レーダー・ナウキャスト 落雷情報 - Yahoo!   STNet 雷さんだ〜  WNI落雷情報← 雷・落雷情報はこちらでチェック 

                           Yahoo!天気情報 - 過去の天気  ←過去の天気と天気図が掲載されています  

標準電波JJY送信情報   福島局40kHz  九州局60kHz  日本標準時グループ   長波標準電波の電界強度予測値

Hi-net 高感度地震観測網  西南日本に発生する深部低周波微動の活動概況

↓ 地震予知関連サイト 電波時計を観察されている方々のHPです ↓

「トチローの地震と電磁波教室」 電波時計を使用した観測方法‥‥電波時計の観察を始めようとされてる方は是非ご覧になって下さい

「KS SKY REPORT」の兵庫県西宮市のKSさん   KS SKY REPORT 電波時計観測掲示板にて各地で観察している皆さんが投稿されています

宮崎県内陸有感地震発生と国内及び海外の規模の大きい地震の表のページ、1999年〜2011年まで

宮崎県内陸有感地震発生2012年〜2017年までを作成更新しました(2017/08/09)

お知らせ

今後の宏観観察についてのお知らせ

10月28日で宮崎県北部宅での電波時計40kHz、ばけたん、ラドン観察などは終了です。
10月30日頃から大分県臼杵市宅にて、電波時計40kHz、ばけたん、ラドン観察など継続の予定です。

今までとは生活スタイルが大幅変化する為、落ち着くまで今までのような観察はできないかもです。

HPの更新は落ち着き次第再開しますが、当分の間はお休みすることになるかと思います。

今後ともよろしくお願いします。(2018/10/27 記す)

突然ですが、諸事情で大分県臼杵市の自宅に戻ることになり、宮崎県北部宅での電波時計40kHzなど宏観現象観察ができなくなりました。電波時計40kHzの状況が気になって本当に心残りでこのまま観察続けたい気持ちでいっぱいです。途中で観察が終わってしまうことになり本当に申し訳なく思います。

11月からは落ち着き次第、以前のような体制で電波時計40kHz観察をしていきたいと思っています。JIJIさんの電波時計カウント記録は今後も継続です。

今後ともよろしくお願いします(2018/10/19 記す)

 

私が観察していることなど(作業途中です)

2018/02/02から宮崎県北部宅にてラドン計測を始めました。ラドンガス測定器 RGD-PS3 です

   きうた@ばけたん他 @choroko3  twitterです

ばけたん・ラドン濃度が主です。他、電波時計40kHz受信、他宏観異常と思われる現象、気になる現象があればツイートしています

地震宏観現象日々観察日記 φ(・ω・ )メモメモ  

日々観察記録用・ブログ形式   休止中

地震宏観観察 補足のページ   

電波時計、ばけたん、その他地震宏観観察の地震との対照作業など、ブログ形式

 

大地震、豪雨、台風など災害が続いています。皆様の無事と一日も早い復旧を心から祈っております

 

@宮崎県北部にて観察の市販の電波時計(福島局40kHzのみ対応・CASIO DQD-100X)の受信状況

denpamiya201802170222rr.jpg (23459 バイト)

宮崎県北部宅、また臼杵宅にて日頃受信できない電波時計40kHzが受信した時には、近域で有感地震が発生、また国内で地震活動が活発化、M5程度以上の地震が後続、海外でもM7程度以上の地震発生が何度もあったので、注意が必要かと思います。(そのような発生がない場合もあります)

@宮崎県北部の電波時計、アンテナマーク点きの完全受信の場合、送信局付近地域はM5程度以上の直前の可能性もあり(直前 → 24時間以内に発生)

 

2018/10/21更新

@宮崎県北部の電波時計40kHz、10月9日〜21日、10月1日〜5日、9月23日〜29日連続受信です。アンテナマーク完全受信がほとんどです。

2018/10/21 05:13:00 宮城県沖  M4.8  50km
2018/10/21 07:17:00 山口県北部  M3.1  20km 

18日夜〜19日早朝にかけて何度かリセット観察しましたが、いずれも時刻修正のみ受信でした。電波の届きが弱くなっているようです。

このままおさまるのかどうか様子を見ます。もし受信がおさまれば数日〜一週間くらいは受信地地域近域は注意が必要かと思います

2018/10/18 14:18:00 千葉県東方沖  M4.9  40km

送信局付近近域で下記地震が発生していますが、依然としてアンテナマーク点き完全受信が続いています

2018/10/09 04:51:57 福島県沖  M4.9  34km
 2018/10/12 13:15:47 千葉県北東部  M5.2  52km 

8日、18:28現在まで不受信です

2018/10/07 10:14:00 愛知県東部  M5.1  40km 

7日、不受信です。@宮崎県北部

6日、不受信です。@宮崎県北部

今後どうなるか注視中。もし仮にもうこのまま受信が止まった場合は数日内、過去の観察例から九州南部、日向灘南部(種子島近域)、奄美近域、鹿児島あたりの近域、M5〜M6未満の発生地震を疑っています。もしくは火山活動の大きな変化。

大分県臼杵自宅の市販の電波時計40kHzには大きな変化はないので、九州南部海域を見てます。

短期間ではなく長期のスパンで地殻活動を見ていかなければいけないと思っています

まだ観察期間が少ないので検証中の考察ということで…参考程度でお願いします

5日、08:10にアンテナマーク、02:50に時刻修正で受信できているのを確認

2018/10/04 17:20:00 大隅半島東方沖  M4.3  40km 発生


※ twitterにも書きましたが、@宮崎県北部、電波時計40kHzの過去の記録から

2017年4月11日〜27日ほぼ毎日連日受信で、
2017/04/29 21:32:00 大隅半島東方沖  M5.7  50km

2017年3月2日〜11日ほぼ毎日連日受信で、
2017/03/12 03:48:42 種子島近海  M5.1 136km

今年は春長期受信で新燃岳と硫黄山噴火もあった。今後の受信どうなるか注視してます。

http://chacocue.michikusa.jp/denpa1802.htm

http://chacocue.michikusa.jp/denpa1803.htm

4日、01:10、06:50、23:34にアンテナマーク受信確認

3日、21時過ぎに時刻修正の受信を確認。珍しい時間帯です。

3日、01:24、03:13にもアンテナマーク受信を確認。朝9時過ぎに見た時には時刻修正のみ受信でした

10月2日   23:27 電波時計40kHz、アンテナマーク完全受信を確認。昨日より早い時間に受信。

10月2日は0時台、2時台にいずれもアンテナマーク完全受信を確認。朝見た時にもアンテナマーク受信できていました。昨日と同じ時間帯に受信できていた可能性大です

2018/10/02 12:27:00 茨城県沖  M4.7  50km 

上記地震が受信地近域で発生してますが、その後も異常伝播が続くのか注視継続します

10月1日は0時台、2時台にいずれもアンテナマーク完全受信を確認。朝8時過ぎに見た時にもアンテナマーク受信できていました。深夜〜未明にかけて強異常伝播が発生していたと思われます

台風24号の進路方向近域は発震に注意。台風通過後も注意。

30日は@宮崎県北部は不受信でした。台風24号950hpで宮崎県〜高知県沖を通過

@宮崎県北部の電波時計40kHz、23日〜29日まで毎日連続受信です。受信地近域の発震を注視中。

 

 

JIJIさんの電波時計40kHz・60kHzカウント記録表です

観測地 大分県臼杵市

 

2018/10/21更新

大きな変化がない時は記録表の画像のみ更新です

12日から40kHzのカウントが大幅増加、マックス近い数値も長時間発生、大きな変化です。21日も継続。

12日から一週間後あたりの地震発生を注視してます

このような大きな変化があったのは2016年4月2018年2月4月です。

2018/10/21 07:17:00 山口県北部  M3.1  20km

四国西部東部の深部低周波微動はここ数日静かです(21日記す)

8日、またカウントが増加傾向にあります。

7日、カウントが少なくなってます。四国西部の深部低周波微動も少なくなっていて、同期しているように見えます。

気象庁 南海トラフ周辺の週間地震活動概況 No.40
【…9月29日頃から豊後水道から愛媛県中予付近のプレート境界深部で短期的ゆっくりすべりが発生していると推定される。…】
http://www.data.jma.go.jp/svd/eqev/data/gaikyo/weekly/nt/nt20181005_40.pdf

2018/10/07 10:14:00 愛知県東部  M5.1  40km 

6日、四国西部、深部低周波微動が落ち着いているように見えます。JIJIさんのカウントが今日はどうなってるのか…

4日、5日とやや落ち着いてきたように見えますが…

3日、40kHzは相変わらず継続中

2日、40kHz、同じ時間帯でカウント相変わらず多い&暴れあり。一日中密という訳ではないので、今後どうなるのか…@宮崎県北部の市販の電波時計40kHz受信時間とかぶるので注視中

四国西部 9月29日から深部低周波微動が活発になっています。10月1日現在も継続中。注視中。

40kHz、9月30日はカウント数増加暴れあり。中〜高いレベル。この状況が今後も続くと要注意。注視中。

40kHz、9月26日はカウント数多め、未明〜日中も絶えず受信。暴れあり。注視中。

40kHz、9月18日はカウント数少ないですが未明〜日中も絶えず受信。暴れあり

40kHz、9月9日未明からはカウントが増加し始めたようです

 

過去の記録

2016年1月〜6月

観測地 大分県臼杵市

 

2018年10月分

jijidenpa20181021.jpg (142363 バイト)

jijidenpa2018101601.jpg (402145 バイト)

 

2018年 9月分

jijidenpa20180930.jpg (380680 バイト)

jijidenpa20180917.jpg (366131 バイト)

アンテナマーク受信(完全に受信)は◎ 時刻修正(一部受信)は○ 不受信は− 観察不可は◇ 停波は*

※7月から2階南部屋、窓から約3mに設置しているCASIO(ピンク)の受信観察を開始しました

※ 1月、2月と8月、9月は受信しにくい時期のようです(過去の観察記録から)

観察場所 宮崎県北部

大分県臼杵市

当地近県発生地震(半径200q圏内はあずき色)国内M5以上の発生地震(オレンジ色)奄美トカラ近海は紫色群発緑色岐阜はピンク色

太陽活動

その他

2階 1階
南窓から約4m

2016/05/02から観察開始

西窓 西窓 南窓から3m

東出窓

リビング南窓から2m

CASIO(黒)

CASIO(ブルー) CASIO(ピンク) CASIO(ピンク) マルマン Ricoh
観察時間帯

24時間

24時間

24時間

24時間

24時間

24時間

10/1 (2018/10/01 11:22:00 胆振地方中東部  M4.9  30km) 地磁気じょうらんBAY (湾型変化)

下弦

2018/10/03 00:32:00 岐阜県美濃中西部  M2.9  10km 
2018/10/04 17:20:00 大隅半島東方沖  M4.3  40km 
2018/10/05 08:58:00 胆振地方中東部  M5.2  30km 
2018/10/06 15:29:00 熊本県阿蘇地方  M2.1  10km 
2018/10/06 18:40:00 日向灘  M2.7  40km 
2018/10/07 10:14:00 愛知県東部  M5.1  40km 
2018/10/07 12:01:00 小笠原諸島西方沖  M5.5 410km
 
2018/10/09 04:10:06 奄美大島近海  M2.9  39km 
(2018/10/09 04:51:57 福島県沖  M4.9  34km)
2018/10/09 17:35:16 五島列島近海  M3.0  13km 

新月

10 2018/10/10 08:26:42 熊本県熊本地方  M2.1  7km 
2018/10/10 20:48:20 5.68S 151.20E 40 7.0M パプアのニューブリテン(世界時)
11 2018/10/11 15:18:41 奄美大島北西沖  M4.9  10km 
12 2018/10/12 13:15:47 千葉県北東部  M5.2  52km 
13 2018/10/13 06:38:00 オホーツク海南部  M5.0 380km 
2018/10/13 20:10:00 カムチャツカ半島付近  M6.9 490km 
14
15 2018/10/15 04:09:08 高知県西部  M3.0  28km
2018/10/15 09:12:55 熊本県天草・芦北地方  M4.1  11km 
2018/10/15 16:01:13 熊本県熊本地方  M1.9  7km
 
16 2018/10/16 12:12:00 熊本県天草・芦北地方  M2.4  10km 
17

上弦

18 (2018/10/18 14:18:00 千葉県東方沖  M4.9  40km) 
19 2018/10/19 05:06:00 熊本県天草・芦北地方  M3.6  10km 
2018/10/19 08:43:00 熊本県熊本地方  M2.6  10km 
20
21

(2018/10/21 05:13:00 宮城県沖  M4.8  50km) 
2018/10/21 07:17:00 山口県北部  M3.1  20km

22
23
24
25

満月

26
27
28
29
30
31

10月13日、23:45にアンテナマーク、19:37、21:18、22:02に時刻修正のみ受信を確認

10月12日、23:40にアンテナマーク、20:38、23時台に時刻修正のみ受信を確認

※ 桜島の最高噴煙書き込みできてません

気象庁|桜島の火山観測データ


表の時刻は受信確認時刻です(受信確定時刻ではありません)受信異常の時間帯と大きくずれている場合があります

* 表の−は受信できていないということです

*発生地震のデータは地震加速度情報の検索ページ  地震発生量の信号機さんから転載しています

 

* 太陽活動、地磁気活動についてはCRL 太陽地球環境情報サービスなどから得ています

* 桜島噴火活動のデータは気象庁 火山活動解説資料 噴火に関する火山観測報 から転載しています

 

゚。.* きうたのへや *。.゚ HOME & INDEX